<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今日はいいお天気に恵まれて、篤姫紀行で紹介されました愛宕神社と増上寺に参ってきました。
まずは新橋駅から歩いて愛宕神社に行きました。
b0149754_2243266.jpg
この神社は愛宕山の上にあります。この山は標高26メートル、今のように高層ビルが立つまでは、山頂からの眺望がすばらしく、東京湾や房総半島までも望む事ができるとの事です。
愛宕神社に上がる石段は「出世の石段」と呼ばれているそうです。勝海舟、西郷隆盛の会談が行き詰まった頃、二人は当山に登り、江戸の町を見渡したとの話があります。当山からの眺めは、人々に無駄な争いの愚かさを教え、そして平和な心を思い出させたとの事です。
実際登ってみましたら、心の安らぎを得る事ができました。

愛宕神社のすぐ近くにNHK放送博物館があり、ついでに見学してきました。ちょうど今放送中の大和ドラマ『篤姫』の衣裳や道具などが展示されています。このドラムに今夢中になっているので、とても嬉しかったのです。
於一と尚五郎さんが「友情の証」として交換して互いに持っているお守り。
b0149754_22541454.jpg


次は14代将軍・家茂様の眠るお寺・増上寺です。
b0149754_22563753.jpg
快晴の中、東京タワーがきれいに見えます。お心やさしい上様はきっと安らかに眠っているのに違いが無いです。
境内の紅葉はきれいです。
b0149754_22592936.jpg


その後、信濃町駅に行って、イチョウ並木を見てきました。
b0149754_231310.jpg

去年はちょっと早くてまだ完全に紅葉してなかったのですが、今年はちょっと遅い感じですね。でも、早くても遅くても本当に落ち着きの一時を過しました。

帰りは日が暮れましたので、江戸の夜景を見てきました。
b0149754_2341418.jpg

現代化を進んでいる中、安らぎの場所がいっぱいある素敵な江戸ですね。この町を作った人達に感謝しましょう。こんな素敵な町を作るのには素敵な心が無いとできないと改めて思います。
「御台様、わしが残したいのは、城でも無く、将軍でも無く、徳川の心じゃ...」
そうじゃ、心じゃなぁ...
[PR]
by chenxi02 | 2008-12-07 22:43